【2022年最新】東京の芸能系専門学校・スクールをランキングで紹介!俳優や女優、声優やモデル・タレントを目指したい方まで必見!

芸能専門学校を卒業した後の進路について解説!芸能系以外にも就職可能?

公開日:2022/02/15  最終更新日:2022/01/18


芸能専門学校は芸能界への就職を目標として、専門的な知識や技術を学ぶことのできる専門学校です。SNSの発達により誰でもインフルエンサーやタレントとして活躍できる可能性が広がった現在でも、その需要は未だ多くあります。今回はそんな芸能専門学校で実際に学べる内容や、卒業後の進路について詳しく解説します。ぜひ参考にしてみてください。

芸能専門学校で学べる事

芸能専門学校と一口にいっても、その種類はさまざま。俳優やタレントを目指すため総合的なカリキュラムが組まれている学校もあれば、声優やミュージシャンなど、カリキュラムをもっと絞った学校もあります。進みたい道がはっきりしている場合は、それに特化した専門学校へ入学することをおすすめしますが、目標が漠然としている場合は、学科の種類が豊富で、さまざまなジャンルの知識を学べる総合的な専門学校がおすすめです。

演技やトークスキル

芸能界を目指す方の中には、俳優やタレントといった職業を目標としている方も多いのではないでしょうか。芸能専門学校では少人数から大人数まで、演技力やトーク力を磨く授業が多く組まれています。

座学よりも体を動かしたりチームやクラス、学科で演劇を行ったりと、実技の授業が多いのも特徴です。実際に芸能界で活躍するためには、バラエティやドラマの出演が必須になってくるので、しっかりと基礎から演技やトークスキルを学んでおくことも重要になってきます。

セルフプロデュース

アーティストや声優はもちろんのこと、俳優やタレントも演技力やトーク力だけではなく、それぞれの個性や芸術性が求められます。専門的な技術のほかに、それぞれの個性を引き出し、さらにはそれを最大限に活かせるように自分を知り、プロデュースするための知識や技術を教える授業も存在するようです。具体的な内容は学校のカリキュラムごとで変動しますが、芸術やスポーツなどの得意分野を磨く授業も多くあります。

スタッフを目指せる専門技術

芸能専門学校では、俳優、タレントなどの表に立った職業の他に美術や音楽などの裏方と呼ばれる技術スタッフを目指す方に合わせた授業も数多くあります。

学内にスタジオや舞台設備を完備している学校もあり、そこで授業を通しながら実際に使われている機材を使用して専門的な技術を学べるカリキュラムも。また、学外の設備やイベントなどと連携して実践的に学べる学校もあるので、授業やカリキュラム案内をしっかりと確認してみるのがおすすめです。

芸能専門学校と養成所の主な違い

芸能専門学校は、その名の通り芸能界を目指す方に専門的な技術や知識を教える専門学校ですが、そんな芸能専門学校と似たような位置付けとして養成所が挙げられることがあります。しかし養成所は芸能専門学校とは違い、内容や仕組みも異なってきます。それぞれの特徴やメリットを踏まえて解説するので、参考にしてみてください。

オーディションの有無

芸能専門学校と養成所の一番の違いは、オーディションがあるかどうかです。基本的に芸能専門学校は入学する際に入試という形を取りますが、養成所はオーディション合格者のみが入所できるといった場合がほとんどです。養成所の多くは、有名プロダクションや事務所と直結しているため学びの場というより、即戦力になる人材を育てる場という印象が強い傾向にあります。

専門学校に入学してから行われるオーディションは、学校が外部のオーディション情報を学生に掲示するという形になりますが、養成所はその養成所を管理している芸能プロダクションや事務所主催のオーディションなど、より内部に近いのでデビューに直結しやすいというメリットも。

入学の窓口の広さ

入試という形を取る芸能専門学校は高校卒業の認可や資格の他に、学力やその他必要な能力を使って試験に合格すれば誰でも入学できます。一方で養成所は、学歴不問な場合が多いですがオーディションを通過しなければ入所できないという所も少なくありません。入学のしやすさは、養成所よりも専門学校の方が可能性は高く、卒業すれば履歴書などに学歴として残せるのもメリットです。

教育と実践の差異

芸能専門学校は専門学校という教育機関なので、技術や知識を学ぶといった所に重点が置かれるのでカリキュラムも充実しており、授業で1日が終わるということも珍しくありません。養成所は教育よりもオーディションなど実践に力を入れているので、レッスンなどの時間は専門学校に比べて少なく、実際に現場へ出ていく機会の方が多いと行った面もあります。

まとめ

芸能専門学校を卒業したのち、多くは芸能界へと進みますが職種はさまざまです。俳優やタレント、ミュージシャンなどはもちろんのこと、音声や映像、美術などの技術スタッフとしてテレビ局や制作会社への就職もよく見られます。

また、芸能マネージャーや番組の企画制作など、より内部の仕事に携わる仕事に就くなど、その可能性も大きく広がっています。表立った仕事から裏方まで、芸能界に携わるために必要なさまざまな技術と知識を学ぶことのできる芸能専門学校。学びたい内容や方向性を踏まえてしっかり検討することで道はいくつにも広がっていきます。自分に合った専門学校を探してみてはいかがでしょうか。

【東京】芸能系専門学校・スクールランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ワタナベエンターテイメントカレッジ日本工学院ヒューマンアカデミー代々木アニメーション学院ESPエンターテイメント
特徴運営元のワタナベエンターテイメントが主催する、オーディションを開催しているため、デビューできるチャンスも多いメントが主催する、オーディションを開催しているため、デビューできるチャンスも多い 各種オーディション情報の提供、マネジメント業務等幅広くサポートを行うWマネージャー制度による勉強・デビューのサポートを万全にしている4人の有名プロデューサーによる、カリキュラム作成・指導が魅力技術と人間力の2つを高める指導でデビューまで、徹底サポート。プロダクションとの連携も強み。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧