【2020年最新】東京の芸能系専門学校・スクールをランキングで紹介!俳優や女優、声優やモデル・タレントを目指したい方まで必見!

オーディションの経験を積むメリットとは

公開日:2021/02/01  最終更新日:2021/01/14

「オーディションで落とされたけど、次も受けてもいいかわからない……」というように、オーディションに関して悩みをかかえる人も多いと思います。でも、安心してください。オーディションに落ちたとしても、オーディションの経験を積むことにはメリットが豊富です。今回は、オーディションを何度も受けることの利点について解説します。

オーディションは1回で受かるものではない?

俳優・モデル・声優としてデビューするためには、オーディションに合格する必要があります。夢を叶えるためにはオーディションが必要不可欠ですが、誰でも簡単に受かるものではありません。どんなに高い実力があっても、運やタイミング次第でオーディションに不合格になる人も数多くいます。

しかし、たとえオーディションに受からなくても、何度もオーディションを受けることが大切です。なぜなら、何度もオーディション受けることで、ようやくあなたにピッタリの仕事に合格できるからです。

現在俳優やモデル、声優として活躍している人も多くも、何度もオーディションを受けることでチャンスをつかんでいます。中には、100回以上のオーディションを受けて受かった人もいるほどです。

何度もオーディションに落ちてしまうと、自分の存在を否定されたような、みじめな気持ちになるかもしれません。でも、オーディションに受かるには、何度落ちても挑戦し続けるタフさも必要です。1度オーディションに落ちたからといって、芸能界への夢をあきらめるのはもったいないです。

オーディションの経験を積むメリット

では、オーディションを何度も受けることのメリットとはなんなのでしょうか?ここでは、オーディションの経験を積むメリットを、3つ解説します。複数回オーディションを受ける利点を理解できれば、厳しいオーディションにも自信を持って参加することが可能です。

自分のアピールポイントがわかりやすくなる

何度もオーディションに参加していると、自分のアピールポイントがわかりやすくなります。オーディションで採用してもらうためには、強く自分をアピールして印象付けることが必要不可欠です。面接官の印象に残らなければ、オーディションには合格できません。オーディションの経験を積めば、自身の長所や短所について考える回数が増えます。その結果、自己理解が深まってオーディションでアピールがしやすくなります。自分の魅力を最大限にするためにも、複数回オーディションに参加することは大切です。

場に緊張しにくくなる

何度もオーディションに参加していると、場に緊張しにくくなります。もしオーディションに合格したら、その後はもっと緊張感のある現場で、プロとして仕事をしなければなりません。これは、オーディションの経験が浅い素人にとって、なかなか大変なことです。今からさまざまなオーディションで場数を踏んでいれば、他の現場でも落ち着いて仕事ができます。オーディション後の未来のためにも、できるだけ多くのオーディションに参加するのがおすすめです。

結果を分析して合格率を上げられる

複数回オーディションを受けていれば、結果を分析して合格率を上げられます。オーディションに不合格だったということは、あなたになにかが足りなかったということです。その結果を踏まえて、次はどう改善すべきかを考えれば、今後のオーディションの合格率がどんどん高まっていきます。

また、オーディションの中で、「こういう技術を身につけたらもっとよくなる」「ここはよかった」というふうに、面接官からアドバイスをもらえるケースもあります。このように、何度もオーディションを受けることで、短所を削って長所を伸ばすことも可能です。

オーディションに受かりやすい環境は?

俳優やモデル、声優などのオーディションは、日々多く開催されています。しかし、たくさんあるオーディションの中から自分の興味のあるものを探し、対策したうえでオーディションに参加するのはなかなかの労力が必要です。芸能界を目指すならムダなことはなるべく省いて、自分のスキルアップのために時間を使いたいですよね。

そこでおすすめのが、芸能専門学校を利用することです。芸能専門学校へ行けば、同じ夢を目指す仲間とつながりができ、情報共有もしやすくなります。また、芸能専門学校で仲間ができれば、オーディションのつらさを共有することも可能です。

さらに、学校ではプロに技術を教われるので、スキルアップもしやすいです。もちろん素人でも、イチから自分の力で芸能界を目指せます。しかし、なるべく最短で目標を達成したいなら、オーディションに受かりやすい環境を整えることも大切です。

 

オーディションに落ちると、気持ちがネガティブになって「もうオーディションを受けたくない……」と思うかもしれません。しかし、オーディションは何度も受けることで、自己分析が深まり、合格率も高まっていきます。何度もオーディションに挑戦すれば、いつかあなたにピッタリの仕事が見つかるはずです。もし最短でオーディションに合格したいなら、芸能専門学校を活用して、情報収集をするのがおすすめですよ。夢を叶えるために、たくさんのオーディションを受けてみてくださいね。

【東京】芸能系専門学校・スクールランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ワタナベエンターテイメントカレッジ日本工学院ヒューマンアカデミー代々木アニメーション学院ESPエンターテイメント
特徴運営元のワタナベエンターテイメントが主催する、オーディションを開催しているため、デビューできるチャンスも多いメントが主催する、オーディションを開催しているため、デビューできるチャンスも多い 各種オーディション情報の提供、マネジメント業務等幅広くサポートを行うWマネージャー制度による勉強・デビューのサポートを万全にしている4人の有名プロデューサーによる、カリキュラム作成・指導が魅力技術と人間力の2つを高める指導でデビューまで、徹底サポート。プロダクションとの連携も強み。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧