【2020年最新】東京の芸能系専門学校・スクールをランキングで紹介!俳優や女優、声優やモデル・タレントを目指したい方まで必見!

意外な所にも使われている?!声優の仕事内容と向いている人の特徴

公開日:2021/07/15  最終更新日:2021/05/11


日本のアニメは海外にも大人気で、アニメの制作に欠かせない声優に憧れる方も多いようです。しかし、声優の仕事はアニメに限らず幅広いことを知っている人は少ないでしょう。声優の仕事内容や自分は声優になれるのか?など、目指している人にとって知りたいことは多いものです。本記事では、声優の仕事内容と向いている人の特徴を紹介します。

声優の仕事内容

『声優』の仕事で思い浮かぶのは、アニメキャラクターではないでしょうか。
しかし、海外ドラマや映画の吹き替え、ラジオのパーソナリティなども声優の仕事なのです。声優の仕事内容を紹介します。

アフレコ

アニメキャラクターに声をあてる仕事をアフレコと呼び、この仕事に憧れて声優を目指す方も多いようです。キャラクターの声を担当することから、演技力が必要になります。1人で収録する場合もありますが、数人で行うこともあるのです。収録には独特の作法があり、雑音などに気を付けなければいけません。

吹き替え

海外ドラマや映画など、俳優がしゃべる口の動きに合わせて日本のセリフをあてる作業です。映画やドラマの役になりきるので演技力が求められます。

パーソナリティ

ラジオのパーソナリティは声優自身が出演することもあるので、キャラクターではなく声優にファンができることがあるようです。アフレコや吹き替えのように台本はないため、一般常識や話術が必要になります。

ナレーション

ナレーションの仕事はテレビ番組、ラジオ、コマーシャルと幅が広いのが特徴です。電話の時報、エレベーターのアナウンス、電車のアナウンスなどのナレーターの仕事も声優が行っています。仕事内容によっては、聞こえやすくアナウンスすることが必要です。

ゲームのアフレコ

ゲームキャラクターのアフレコも人気の仕事内容です。ゲームからアニメ化、書籍化、漫画化に発展することもあるため、注目されるでしょう。声優の可能性も広げてくれる仕事です。

司会・MC

テレビの司会だけでなく、結婚式やセレモニーの司会も声優の仕事です。イベントはリアルタイムに進行するため、臨機応変な対応が求められます。

声優の仕事に向いている人の特徴

声優の仕事に向いている人の特徴を紹介します。

演じるのが好き

「女優や俳優とは違うので演技力は関係ない」と思っていませんか?声だけで表現する声優にも演技力は求められます。演技ができない、演技に抵抗がある方には向いていません。本を読んだときに棒読みにならずに感情を込めて読める方は、声優に向いているかもしれません。

コミュニケーション能力が高い

声優は1人でする仕事ではなく、作品制作には多くの人が関わります。共演者や監督、スタッフなどとスムーズにコミュニケーションをとれなければ、よい作品を作ることはできません。コミュニケーション能力が高い人は、さまざまな人と関わる機会があるため、演技にも深みがでるでしょう。

意思が強い

声優は人気の職業ですが、有名な声優は少なく、声優の仕事だけで生活できる人は少ないでしょう。声優として成功するためには努力が必要です。声優になりたいという強い意志がないと、仕事を続けていくことは難しく、アルバイトをかけ持ちしながら声優業を行っている方も多いとされています。コツコツと努力を積み重ね、意思が強い方が声優には向いているでしょう。

声優の仕事に向いていない人の特徴

「自分は向いていないかもしれない」と自信をなくしていませんか?
声優の仕事に向いていない人の特徴を紹介しましょう。

努力が嫌い

声優は演技が好きな方が向いており、自分に演技力がなくても努力次第で身につけることもできるでしょう。また、目立たない役でもコツコツ頑張れる方など、努力を惜しまない人は声優に向いています。「脇役は嫌だ」、「主役をやりたい!」など、下積みから始められない方は声優には向いていません。

演技が苦手

俳優、女優と違い声だけの仕事になりますが、作品のキャラクターになりきることができなければ声優は難しいでしょう。とくにアニメでは、現実にありえない設定があることが多いようです。さまざまなキャラクターになりきれないと作品としても不評になるため、演技力が必要になります。自分の声を操れない方は声優には向いていません。

周りに合わせるのが苦手

声優の仕事も1人で行うわけではありません。数人でアフレコする、司会をするなどの時に周囲に合わせることができない方は、人間関係で苦労することになるでしょう。「あの人とは仕事がしにくい」という意見があれば、次の仕事のチャンスを失いかねません。

 

声優の仕事内容と向いている人の特徴を紹介しました。アニメや吹き替えのアフレコだけでなく、声優の仕事は数多くあります。声優には演技力も必要なため、歌手やタレント業もこなす方も多いようです。人気アニメの声優は、テレビでも活躍していますね。声優業からさまざまな仕事もでき、自分の声でアニメや映画に命を吹き込むことができる。やりがいのある仕事だといえるでしょう。

【東京】芸能系専門学校・スクールランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ワタナベエンターテイメントカレッジ日本工学院ヒューマンアカデミー代々木アニメーション学院ESPエンターテイメント
特徴運営元のワタナベエンターテイメントが主催する、オーディションを開催しているため、デビューできるチャンスも多いメントが主催する、オーディションを開催しているため、デビューできるチャンスも多い 各種オーディション情報の提供、マネジメント業務等幅広くサポートを行うWマネージャー制度による勉強・デビューのサポートを万全にしている4人の有名プロデューサーによる、カリキュラム作成・指導が魅力技術と人間力の2つを高める指導でデビューまで、徹底サポート。プロダクションとの連携も強み。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧