【2020年最新】東京の芸能系専門学校・スクールをランキングで紹介!俳優や女優、声優やモデル・タレントを目指したい方まで必見!

歌手になるには?練習のしかたからデビューまでの方法、流れ

公開日:2020/12/15  最終更新日:2020/12/17

芸能界で華やかなステージに立つ歌手は、とても魅力的です。歌手は、今も昔も変わらず人気の職業のひとつです。輝かしいその姿の裏側では一体どのようなことをしているのでしょうか。今回は、歌手になるための具体的な練習方法と必要なスキルやデビューまでの流れを解説します。歌手を目指している方は、ぜひ参考にしてください。

歌手になるための方法

歌手になるにはどのような方法があるのでしょうか。歌手デビューへの第一歩として具体的な方法を以下に紹介します。歌手になるための方法はいくつもありますので、自分に合った方法を見つけるとよいでしょう。

・オーディションを受ける(書類選考・実技審査・面談など)
・ライブに出演する(スカウトのチャンス)
・音楽事務所にデモテープを送る
・SNSで歌を公開する(YouTubeや、インスタグラムなど)

まずは自分の魅力を発信していくことが大切です。これらの方法をきっかけとして、歌手への入り口であるプロダクション、レコード会社、音楽出版会社との契約を結び次のステージに進むことができるのです。組織に所属することによりプロモーションを受けたり、ライブ活動や、CDの販売といった歌手デビューのサポートを受けることができます。このように、いろいろな方法で所属したい組織へ自分を売り込むことが必要になります。

以上のことから歌手になるためには、

・どんな歌手になりたいのか?方向性を定める
・所属したい事務所へアプローチする

ことが大切だといえます。

歌手を目指すために必要なスキルや能力は

これから歌手を目指す場合、どんなスキルを身につけて技術を磨いて行けばいいのでしょうか。歌手に必要なスキルと具体的な練習方法を紹介します。

■歌唱力
歌手としてまず、いちばん求められるのが歌のスキルです。歌唱力のスキルアップは、ボイストレーニングで音程、発声法を学びながら技術を磨いていく方法があります。音感を育むにはいろいろな音楽に触れ、感性や聴覚を育むことや、呼吸法やのどのケアなど身体的なアプローチも必要となります。具体的には、専門のトレーニングを受ける、カラオケで練習する、いろいろなジャンルの音楽を聴く、呼吸法を取り入れる、などの方法があります。

表現力
多くの人の心を掴むには、共感を得るような表現力も必要になります。感性を豊かに、感じたものを自分らしく表現できると自分の魅力にもつながるでしょう。具体的に表現力を磨く方法としては、専門のトレーニングを受ける、自分の感情を出す、ドラマやステージを見て真似する、人と会って会話する、実際に人前で歌うなどの方法があります。

魅力
歌手には人を惹きつけるオーラがあります。一般人とは違う、雰囲気で人を魅了する力を育むことも大切です。魅力的な人とはどんな人でしょうか。まずは、自分が魅力的だと感じる人の特徴からヒントを見つけていくことをおすすめします。立ち振る舞いや言葉遣い、服装、ライフスタイル、食事、など毎日の積み重ねが魅力につながります

個性
歌手として活躍していくには自分らしさを発揮してゆくことも大切です。唯一無二のキャラクターが確立できれば、注目してもらえるようになります。そのためには、自己分析や活躍している人の特徴、ファンの特徴を理解することも大切です。自分らしい個性、服装やメイク、歌い方、など自信をもって自分らしさをアピールしてみましょう。具体的には、ファションやメイクなど専門家から学ぶことができます。

宣伝力
実はここがいちばん重要です。どんなによい人材であっても、見つけてもらえなければ意味がありません。いちばん身近な方法としては、SNSで自分を発信することがおすすめです。コアなファンを獲得したり、芸能事務所や業界から見つけてもらえるチャンスも増えます。日々、SNSで自己アピールすることはオーディションでの練習にもなりますので、いつでも自分を宣伝することを意識してみましょう。また、芸能専門学校などではデビューまでの道をサポートしてくれるところもあります。

どんな歌手になりたいか考えてみよう

まずはどんな歌手を目指すのか明確にすることが大切です。歌手として「どんなことを伝えたいのか?」「どんな姿を見せたいのか?」「どんな歌を歌いたいのか?」「どんな形で歌を届けたいのか?」など、まずは自分オリジナルの形を考えてみるとよいです。ここまでご紹介したように、歌手になるための道のりは、いろいろな方法があります。どんな道にすすみたいのか明確にしていくことで、進む道や自分にあった練習方法も見えてくるはずです。

実際に具体的な形がわからない場合は、歌手に特化した専門分野が学べる芸能専門学校や養成所に行ってみることもおすすめです。専門家から直接学ぶことや、同じ志をもった仲間とともに切磋琢磨してスキルアップを目指すのもいいでしょう。世界観が広がることで、自分の進みたい道が明確になっていきます。

 

歌手になるためには、歌唱力はもちろんのこと、表現力や個性を磨いていくことも求められます。SNSを使った身近な自己発信方法から、プロダクション、レコード会社、音楽出版会社との契約チャンスもある専門的な道までいろいろな方法があります。

【東京】芸能系専門学校・スクールランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ワタナベエンターテイメントカレッジ日本工学院ヒューマンアカデミー代々木アニメーション学院ESPエンターテイメント
特徴運営元のワタナベエンターテイメントが主催する、オーディションを開催しているため、デビューできるチャンスも多いメントが主催する、オーディションを開催しているため、デビューできるチャンスも多い 各種オーディション情報の提供、マネジメント業務等幅広くサポートを行うWマネージャー制度による勉強・デビューのサポートを万全にしている4人の有名プロデューサーによる、カリキュラム作成・指導が魅力技術と人間力の2つを高める指導でデビューまで、徹底サポート。プロダクションとの連携も強み。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧