【2020年最新】東京の芸能系専門学校・スクールをランキングで紹介!俳優や女優、声優やモデル・タレントを目指したい方まで必見!

タレントに必要な能力とは?具体的な仕事内容も確認しておこう!

公開日:2021/09/15  最終更新日:2021/10/08


バラエティ番組やドラマや映画など生活している中で目にするタレントの方々。そんなタレントをみて「自分もタレントとして活躍したい」と思われている方もいるのではないでしょうか。ここではタレントの仕事内容、タレントはどういった能力が必要なのか、タレントになるにはどうしたらいいのかを紹介していきたいと思います。

タレントの仕事内容とは?

タレントと呼ばれる芸能界などで活躍される方々の活躍幅は多岐にわたります。ではタレントという仕事は主にどういう仕事内容なのかを紹介していきます。

メディアを通じて活躍する

タレントといわれて一般的に思い浮かぶのはテレビ番組や映画などで活躍されている方々を想像される方が多いのではないでしょうか。テレビ番組や映画で活躍されているタレントの方々も多くいるため間違いではありませんが、タレントの仕事はそれだけではありません。

地方のイベントや学園祭など、テレビ局や撮影地ではなく営業に行って漫才やトークショーなど一般の方々と触れ合う活動、商品のCM撮影や雑誌の撮影やインタビューなど売れっ子タレントになればなるほど活躍の幅は多岐にわたり、あらゆるメディアを通して顔を覚えてもらい、さまざまなジャンルの仕事を受けていくことができます。

芸能だけでなくブランドや経営者になることもある

タレントはいろいろなメディアなどを通じて自分を知ってもらうことができます。人気タレントになればあらゆるジャンルの仕事からオファーがあり自分がしたい仕事を選ぶこともできます。

もちろんバラエティ番組やドラマ、映画などの芸能活動に力を入れている方が多いと思いますが、なかには副業として自分のアパレルブランドを開設し自分がプロデュースする洋服やアクセサリーなどを販売することや飲食店を経営し自分が考えたメニューやオリジナル料理などを提供することもできます。タレントでの知名度があればあるほど副業で稼げることもありますし、本業の芸能活動よりも副業の方が稼げることもあります。

タレントに必要な能力

タレントはいろんなジャンルの方々が活躍されているためどんな人でも活躍できるのかといわれればそうではありません。ではどのような人が活躍できるのかを紹介していきます。

コミュニケーション能力

コミュニケーション能力はタレントで活躍していく上で必要不可欠でしょう。共演するタレントの方々や番組スタッフやその他仕事上で関わる方々とコミュニケーションをとることが大切です。共演したタレントの方々や番組スタッフの方々にコミュニケーションをとり、気に入ってもらうことができれば、共演したタレントの番組や番組スタッフの違う番組などにも出演オファーをもらうことができる可能性があるため、積極的にコミュニケーションをとっていくことを心掛けましょう。

個性

タレントが活躍する芸能界は個性のあるタレントの方々が多く存在しています。トークや漫才などが面白いタレント、演技力が長けていてあらゆる役柄をこなすことができるタレント、歌唱力が長けていて歌唱で人を感動させることができるタレントなど、その人によってさまざまな個性を持っています。

タレントとして活躍するためには人と同じようなことをしていても周囲の人々を惹きつけることがあまりできないでしょう。自分にしかない能力を見つける、あるいは努力して身につけるなどして周囲の人々を惹きつけることができる個性を身につけることで周囲の人々の目に留まりその個性が活かすことができる番組などで起用してもらえることがあります。

諦めない心

タレントとしてブレイクしその後も活躍していく人のなかには、芸能活動デビュー後すぐにブレイクする人や何年もかなり辛い下積み時代を経てブレイクしたタレントも人によってさまざまです。すぐにブレイクしその後も安定して活躍していく人はいいですが、売れるまでに10年以上かかる人も珍しくはありません。そんな辛い下積み時代でも将来はタレントとして活躍したいという夢を諦めずに自分を磨き、何事にも挑戦していくことで結果として表れるでしょう。何事にも諦めずに挑戦していきましょう。

タレントになるための道筋はどんなものがある?

タレントになるためにはいくつかのルートがあります。それぞれなりたいタレントのジャンルにもよりますがおそらくは紹介していくルートが大半を占めるでしょう。

芸能事務所に入る

タレントとして芸能活動をスタートするためにはまず芸能事務所に所属することが前提条件となるでしょう。売れっ子タレントとしてある程度有名になってからフリーとして芸能活動をしているタレントもなかにはいますが、いきなりフリーから始めるのには知名度がなくなかなか仕事をもらえることが少ないため、芸能事務所に所属し知名度を上げいくことが大事になります。

養成所・芸能スクールに入る

養成所・芸能スクールに入るためにはオーディションや面接、その養成所の芸能活動のジャンルに合わせた審査などがあります。養成所・芸能スクールのオーディションに合格できたら、その養成所・芸能スクールで知識や技術の向上、なかには養成所・芸能スクールに通いながら人気になることもあります。その一方で著しく知識や技術の向上がみられず、今後も事務所デビューするには厳しいと判断された場合には卒業・退所を余儀なくされる可能性があります。

オーディションに参加する

バラエティ番組などで芸能事務所に所属していない一般のオーディションが開催されることがあります。そのオーディションに参加し合格することでメディアにも取り上げられ、一気に人気タレントになれる可能性があります。ただし、オーディションに応募する人数もかなりの大人数になることが多いため倍率が高く、個性や突出するものがなければ大多数の応募者の中に埋もれてしまいます。しかし個性や突出するものをオーディションで発揮できれば、万が一オーディションに不合格となってしまった場合でも、そのオーディションを見ていた芸能事務所の方々の目に留まり、芸能事務所にスカウトされる可能性もあります。

芸能事務所にスカウトされる

よくタレントで活躍している方が「街を歩いていたらスカウトに声をかけられて名刺を渡されました」と話されている方がいます。なかでも東京では、あらゆるところでスカウトから声をかけられる可能性があり、芸能活動に興味があれば芸能事務所に所属できるため、簡単にタレントデビューできるかもしれません。

しかし、よほどの美貌の持ち主や一芸に特化した人でない限り芸能事務所にスカウトされることが難しく、最近では詐欺まがいの行ためや犯罪行ためを目的とした悪徳業者のスカウトも中には存在することから安易に受け入れてしまうのは危険です。スカウトされてすぐにでもタレントデビューしたい場合でも、少し時間を置いて考えることも大切でしょう。

 

ここまでタレントに必要な能力やタレントの仕事内容、タレントのなりかたについて紹介してきました。しかし、ここで紹介してきたことがまったく必要にないこともなかにはあるでしょう。自分が目指したいタレントになるためにはなにが必要なのか、どうすれば活躍できるのかを考え行動することが大事です。

【東京】芸能系専門学校・スクールランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ワタナベエンターテイメントカレッジ日本工学院ヒューマンアカデミー代々木アニメーション学院ESPエンターテイメント
特徴運営元のワタナベエンターテイメントが主催する、オーディションを開催しているため、デビューできるチャンスも多いメントが主催する、オーディションを開催しているため、デビューできるチャンスも多い 各種オーディション情報の提供、マネジメント業務等幅広くサポートを行うWマネージャー制度による勉強・デビューのサポートを万全にしている4人の有名プロデューサーによる、カリキュラム作成・指導が魅力技術と人間力の2つを高める指導でデビューまで、徹底サポート。プロダクションとの連携も強み。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧